ホーム特集 › 介護老人保健施設ひまわり(社会福祉法人三本松福祉会)

先輩社員の声

介護老人保健施設ひまわり(社会福祉法人三本松福祉会)
S.Nさん(男性)2年目 通所リハビリ
M.Mさん(女性)1年目 入所介護

東かがわ市で就職を決めたのはなぜですか?

S.Nさん
私は大阪出身ですが、祖父母が東かがわに住んでおり、子どもの頃、毎年夏に来るだけの特別な場所でした。祖父が他界し、祖母だけの生活が心配で、東かがわ市にIターンを決めました。
M.Mさん
自分が生まれ育った地元で、地域貢献ができればと思っていたからです。

市内で就職して良かったと思うのはどんな時ですか?

M.Mさん
楽しいときも、辛いときも、家族がそばにいてくれることです。

東かがわ市で暮らし続けることに不安は?

S.Nさん
地元を離れることに不安はありましたが、東かがわに来てからは新しい発見がたくさんあり不安はすぐ無くなりました。

どういった仕事をしていますか?

S.Nさん
お年寄りの介助や見守りを行い、その人の健康を管理する仕事をしています。
それ以外にも、利用者の方と話をしたり、行事やレクリエーションなどを企画したりして、「長生きして毎日楽しい」と思ってもらえるような工夫をいつも考えています。

働きながらやりがいを感じるときは?

M.Mさん
利用者の方から「ありがとう」と笑顔で言われた時です。
次も『がんばろう!』と自分の中で励みになります。

あなたの思う事業所の魅力は?

S.Nさん
施設全体で利用者のために一番良いものを提供しようと考えたり、色んなことにチャレンジできるところです。
M.Mさん
優しさに満ちた施設でひとつの『家族』のように感じられるところです。

就活を振り返って感じたことは?

M.Mさん
「自分に合った仕事ってなんだろう?」とずっと悩んでいました。ふるさと就職推進センターを通じて、「やりがいが感じられる」と思える仕事に就けたと思っています。

休日の過ごし方は?

S.Nさん
東かがわに来て始めた田んぼや畑の手入れをしています。気分転換にもなってとても楽しいです。
M.Mさん
友達とカフェに行ったり、ドライブに行ったり。市内だと図書館で読書を楽しんだり、イベントがあればしろとり動物園に行って動物とのふれあいを楽しんでいます。

これから就職活動する後輩へ一言

S.Nさん
上手くいかないときは一人で抱え込まず誰かに話してみてください。
M.Mさん
最後まで諦めずにがんばっていれば、必ず結果はついてきます。
失敗を恐れずにどんどんチャレンジしてください。

このページの先頭へ