ホーム企業情報

株式会社スワニー

採用情報

現在本センターで取り扱っている情報はありません

企業情報  

業種 卸小売業
製造業
事業内容 ラゲッジ(カバン)およびグローブ(ファッション、カジュアル、スポーツ)の製造・販売および輸出入事業
■グローブ事業
スワニーのグローブビジネスは実にグローバル。現在、アジア、アメリカ、ヨーロッパの3大陸をまたにかけてビジネスを展開している。日本での商品企画をもとに、中国にある5つの工場で生産し、欧米諸国と日本で販売。グローブの4割は海外へ輸出している。国内ではOEM供給をメインにしているが、アメリカでは自社ブランドを展開。オリンピックのスノーボードチームやボブスレーチームに商品を提供するほど、知られた存在になっている。ちなみに、社員の五分の一は海外勤務経験者である。
■ラゲッジ(カバン)事業
ビジネスで世界中を飛び回った三好社長が自らの経験をもとに企画開発したのが「ウォーキングバッグ」と呼ばれるカバン。「手で持つ・肩にかける・引っ張る」という今までのカバンの常識を覆した、荷重ゼロ、杖代わりにもなる『押すカバン』。これまで世界のどこにもなかったタイプで、『伸縮中央把手』や『伸縮湾曲把手』など随所に独自の工夫をし、世界7カ国(日本、アメリカ、イギリス、フランス、イタリア、ドイツ、中国)で特許を取得している。カバンの開発に着手してから今年で約10年。これからの高齢化社会、そして障害者の方々、また楽に移動をしたい若い年齢層の人たちにまで、ウォーキングバックは浸透し始めている。
会社の特徴 ■着実な実績を誇るグローブ(手袋)事業
香川県東かがわ市は、全国の90%のシェアを誇る手袋の町。今から約40年ほど前、20代半ばだった現会長の三好鋭郎が大きなトランクいっぱいに商品見本の手袋を詰め、セールス世界行脚にでかけた。当初は門前払いの連続だったが、粘り強く世界各地をまわりつづけ、6年半後、アメリカのシアーズ社との契約に成功。これが世界進出の足がかりとなり、欧米でスワニーブランドの手袋が認知されるようになった。国内ではOEM生産がメインで、各種有名ブランド品を供給。また某大手衣料量販店のグローブを独占生産している。一方、海外への輸出は約4割。商品もカジュアル、スポーツ、アウトドア、ドレスなど約800種類に及ぶ幅広い種類を手掛けている。
■日米欧7ケ国で特許取得
「ウォーキングバッグ」「海外出張が多いので、ラクにもてるカバンが無いものか?」。これが世の中になかったカバン「ウォーキングバッグ」を開発するきっかけだった。小型アタッシェにハンドルをつけ、そこに体重を乗せて移動でき、さらには簡易椅子にして座ることもできる。現在、市場では引いて歩くキャリータイプのものが多く出回っているが、ウォーキングバッグは、体の脇にくっつけて押すタイプ。引っ張りタイプの約1/6の力しかかからず、杖の役割も果たす。今では「カバンメーカーだったら、こんな製品はできなかった」とよく言われる。高齢者、障害者の方々、そしてラクに移動したい若い年齢層の人たちにまで、浸透し始めている。
所在地 〒769-2795
香川県東かがわ市松原981
電話番号 0879-25-4101
FAX 0879-23-1003
ホームページ http://www.swany.co.jp/info/index.html
支社・支店・
工場・営業所
支店数:1所  工場数:5所  営業所数:1所
設立 昭和12年
資本金 17,400万円
代表者名 板野 司
従業員数 計 101名 男 63名 女 38名

このページの先頭へ